羽曳野整体~カイロ,マッサージ~腰痛,肩こり,膝痛,頭痛,ヘルニア,坐骨神経痛,しびれ,骨盤矯正,生理痛,ぎっくり腰,四十肩など

膝痛

ゆくり自然療法院が『膝痛』の改善に強い


         画像の説明

このような痛みで悩んでいませんか!

[check]膝が痛くてゆっくりと眠れない
[check]膝が痛くて階段の上がり降りがが辛い
[check]長い時間立ってられない
[check]痛くて仕事にも影響が出てきた
[check]痛みで毎日が憂鬱だ
[check]何とかこの膝痛が改善してほしい

なぜ膝痛になるの?

半月板は膝の関節の中にある軟骨でできたクッションです。
三日月のような形をしていて、膝を安定させ、関節の円滑な動きを補助するはたらきをしています。

半月板は体重が一ヶ所に集中しないようにはたらいているのです。

半月板には十分に血管がゆきわたっていません。ですから、半月板の血管のない部分が断裂したりすると自然治癒できないので、この場合は整形外科での処置をお勧めします。

また膝のなかには直接大部分の体重をうけるはたらきをする「関節軟骨」があります。

弾力性のある軟骨は、体重が膝にかかったとき、その体重を集中させないで分散させます。そして膝の関節が動くときの摩擦をなくして、なめらかに動かす重要な役割を持っているのです。

「軟骨がすりへっている」というのは、姿勢のバランスが崩れて、関節軟骨に通常よりも大きな負荷がかかっている状態が続くことで起こります。

「膝に水がたまる」ことを「水腫」(水症)といいます。進行すると、正常時は関節液は膝の中に2~3ccなのですが、炎症が起きると30ccほどの関節液がたまる場合があります。

膝に水がたまる病気で、もっとも多いのが「変形性膝関節症」です。

膝に水がたまる原因は、炎症によって滑膜で多く作られる関節液を吸収する組織の能力が落ちるためと考えられています。炎症というのは、体の中の異常を正常に戻そうとする組織の表れともいえます。風邪を引くと発熱することと同じです。

ゆくり自然療法院が膝痛の改善に強い理由

ゆくり自然療法院ではバランス療法を駆使し膝痛を無痛で改善していきます。

バランス療法は、従来のほとんどすべての施術法は『対極』に位置する療法です。

一般には、『お客様自身』が判断して施術方針を立てていきますが、バランス療法ではSLチェック(手技)を駆使して『お客様自身』からの情報に基づいて施術します。

バランス療法は器具等は一切使わず、手技のみで身体のバランスを整え、自然治癒力を最大限に引き出させ、症状を改善へと導きます

お客様の呼吸に合わせ、やさしくゆらゆら体を揺すり骨格のズレや捻じれを調整し、歪みを整えて行きます。

あまりにもやさしい手技で膝の痛みを改善させる為、小さなお子様からご年配の方まで安心して受けて頂けます。

お客様との2ショットです   お客様との2ショットです




家も車もメンテナンスが必要なように何年も使ってきたお体もメンテナンスが必要です。お気軽にお電話下さい。

ご予約はこちらから


スマホからのご予約はここをクリック

メールでのご予約はこちらからどうぞ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional